歯科医師
/
最終更新日 : 2018年09月05日
サルコペニア

こんにちは。エル歯科クリニック千里丘 院長の増田です。今日の台風は過去最大級の威力だったみたいです。みなさん、大丈夫でしたでしょうか。
今回は「サルコペニア」について話したいと思います。
「サルコ」とは筋肉、「ぺニア」とは減少を意味するギリシャ語のことで、筋肉量減少、筋減弱症という意味になります。狭義では加齢による筋肉量減少、広義では加齢以外の原因も含めた筋肉量減少、筋力低下、身体機能低下を意味します。
① 加齢のみが原因の場合を原発性サルコペニア
② 活動、栄養、疾患が原因の場合を二次性サルコペニア
と、呼びます。
サルコペニアの基準には①普通歩行速度0.8m/秒未満 ②握力が男性25Kg未満、女性20Kg未満である場合に脆弱高齢者と判断し、そのうちBMI18.5Kg/㎡未満もしくは下腿周囲長30㎝皆未満であること。
またサルコペニアによる嚥下障害とは、嚥下筋(ノド元の筋肉)にサルコペニアを認めたものです。