歯科医師
/
最終更新日 : 2018年06月12日
演劇

こんにちは。エル歯科クリニック千里丘 院長の増田です。

今月は千里丘のとある幼稚園で劇を行いました。劇といってもたんなる劇ではなく、歯ブラシ指導を兼ねた劇です。年少さん、年中さん、年長さんと3回に分け総勢約500人の園児の前で行ってきました。約15分くらいの短い劇でしたが、園児達は喜んでくれたような気がします。園児達はこっちが照れながらすると、それを瞬時に見抜いて一気に冷めてしまうので、全力で行いました。園児達の溢れるパワーに押されそうになりましたが、なんとか無事に終えることが出来ました。
園児に普通に歯磨き練習を行っても、理解してもらせませんし、いやいやしてもすぐ飽きてしまい長続きしません。そこで、劇を通してなぜ歯磨きをしなしといけないのか、歯磨きをしないとどうなってしまうのかをわかりやすく解説しました。この劇で歯磨きを好きになってもらえたらいいなと思います。